現代の日本語では、マグロ属の中の1種であるクロマグロ(学名:Thunnus orientalis)のみを指して「マグロ」と呼ぶ場合も少なくない。また、「カジキマグロ」(カジキの俗称)および「イソマグロ」(イソマグロ属)は和名に「マグロ」を含むが、学術上はマグロ
42キロバイト (5,734 語) - 2020年2月3日 (月) 18:39



(出典 kotobank.jp)


挑戦する事によって、マグロがどんどん増えれば良いんですけど、反省点や解決策をしっかりしてからやってもらいたいですね!!!!

【【なんで???】マグロが全滅も、また挑戦!?!?!?】の続きを読む